Ground Life

【初めてでも簡単】みんなで大家さんのメリットを知ろう

利回りは5%以上です

約3年の運用です

女性

「みんなで大家さん」に一度でも投資をしたことがある人は、その魅力からリピーターになるケースが多いです。
みんなで大家さんの魅力は高い利回りです。
みんなで大家さんの想定利回りは5%を超えており、販売時に想定した利回りを下回ったことは今までありません。
安定的に5%以上の利回りを得られる投資商品はなかなかありません。
みんなで大家さんは不動産特定共同事業法に基づいて組成されている投資商品ですが、同様に組成された投資商品でも、2%から4%の利回りのものが多いです。
また、中古ワンルームマンション等での不動産投資の場合には、6%や8%といった利回りを見かけることがありますが、これはあくまで表面利回りです。
管理費や修繕積立金、固定資産税などを差し引いたり、専有部分の修繕等を見積もったりすると、実質利回りは3%から4%程度になります。
しかも、中古ワンルームマンション等の実物不動産での運用では、空室リスクが付いてきます。
中古ワンルームマンション1室だけで不動産投資をした場合に空室が発生すると、収入がなくなるだけでなく、出費が生じてしまいます。
みんなで大家さんであれば、このような心配はまずありません。
空室リスクに怯えたくなければ、迷わずにみんなで大家さんを選びましょう。
みんなで大家さんの運用期間は約3年と短く、不動産投資の中では流動性が高い部類に入ります。
1口100万円で投資をできますので、いくつかの商品に分散して投資するとよいです。

地方物件で運用してます

集合住宅

「みんなで大家さん」はどうして高利回りを確保できるのかという疑問を持つ人も少なからずいます。
この答えは、地方のホテルや商業施設等で運用しているからです。
地方の収益物件は都市部の収益物件に比べて利回りはかなり高いです。
場合によっては10%を超える利回りを確保できるものもあります。
そのため、みんなで大家さんの想定利回りが5%以上で設定されているのも理解ができます。
不動産投資のセオリーで考えれば、地方の収益物件は空室になるリスクも高く、個人が自ら所有するのにはリスクがあります。
しかし、みんなで大家さんにはここに強みがあります。
つまり、みんなで大家さんの運用会社には、地方の収益物件を見分けるスキルとテナント募集のノウハウがあるのです。
このことを裏付ける証拠として、みんなで大家さんが今までに取り扱ってきた収益物件は、ほとんど地方の物件であるものの、想定利回りを一度も下回っていないということが挙げられます。
投資家は100万円を出資するだけで、みんなで大家さんのスキルとノウハウの恩恵を受けることができるのです。
みんなで大家さんは常に販売されているわけではありません。
不定期的に募集がかけられています。
もしも、みんなで大家さんに関心を持ったのであれば、頻繁にホームページをチェックしておきましょう。
みんなで大家さんの詳細を知りたければセミナーに参加してみましょう。
また、営業担当者を家に呼ぶこともできます。

ノウハウを活用しています

集合住宅

継続して安定した収入を得たいと考える人は非常に多いですが、そのような願望を満たす投資商品はなかなかありません。
中古ワンルームマンションや1棟アパートでの不動産投資は安定収入を得るための手段として人気がありますが、空室リスクや滞納リスク、ローンを組んだ場合の金利上昇リスク等を負わなければなりません。
また、上場不動産投資信託も安定した収入を得る手段として注目されていますが、株式市場で取引されているため、価格変動リスクを常に負うことになります。
しかし、「みんなで大家さん」であれば、空室リスクも滞納リスクも価格変動リスクもほとんど負いません。
そして想定利回りは5%から7.5%という高利回りです。
良いことばかりに見える投資商品ですが、これにはきちんとした裏付けがあります。
1つ目は地方の収益物件を投資対象としているという点です。
みんなで大家さんを販売している会社は、もともとホテル運営などを行っています。
このノウハウをみんなで大家さんにも活かし、地方の物件でも安定的な収益をあげられるようなものを投資対象として選定しています。
2つ目の裏付けは優先劣後システムを採用しているということです。
みんなで大家さんに空室リスクや滞納リスクが全くないわけではありません。
しかし、これらのリスクを最初に背負うのは、みんなで大家さんの販売会社としているのです。
そのため、一般の出資者は一定割合までその資産が毀損せずに済むようになっています。
このような安定した収益を得られる仕組みづくりをきちんと作っている「みんなで大家さん」は投資初心者にもお勧めの投資商品と言えます。